ウチノ板金のBLOG


by uchinobankin

プロフィールを見る
画像一覧

<   2015年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

太陽に照らし続けた板金材で目玉焼きは焼けるのか・・・?(1/2)

おはようございます。

すっかり暑さも和らぎ秋らしくなり、最高の季節がすぐそこに。
人間(日本人?)は気温が22、23℃の時が過ごしやすいといわれています。禿同です。

さて、真夏の灼熱の暑さが続く約一ヶ月半前の事です。
確か猛暑日が何日連続という記録的な酷暑の最中だったと思います。

ちょっとした実験をトライしました。


タイトル「太陽に照らし続けた板金材で目玉焼きは焼けるのか・・・?」


常に暑さと背中合わせのこの商売をやっていると真夏になると良く聞かれるんです。

「ウチノさん、暑い中ホントにごめんなさいね、屋根はホント暑いでしょ~素手で触ったらヤケドですよね~?」

『そうですね、素手じゃ絶対に触れないですよ・・・。目玉焼きが出来るくらい板金材は熱をもちますからね・・・。』

「やっぱり、そんなに暑いんですね!! いや~ホント気をつけて作業してくださいね~。」

『ありがとうございます!気をつけて作業します!!』

 という、会話。今年も数回交わしました。

でも本当に目玉焼きは焼いたことがないし、このままでは嘘つきになってしまう。
ついでに針千本飲まなきゃいけなくなってしまう。

----

と、いうわけで実験開始です。
実験日もよく吟味し灼熱の太陽がこんにちは!してくれる日にちを選択。

b0283594_6523682.jpg



当日はめざましテレビの予想では35℃の目玉焼き日和。
まずは温度計で実験地、東村山市の地上の気温を図ってみると・・・50℃。
心の中で軽くガッツポーズである。

そして準備は事前に完璧に。

b0283594_6524028.jpg


本日のスターティングラインナップは左からガルバリウム鋼板・ステンレス・銅板と「秋山・清原・デストラーデ」を彷彿とさせる強者揃いである。

また健康的に頂くため「ヘルシーキャノーラ油」とと人類の歴史を変えた発明「味の素」。

b0283594_6524230.jpg

b0283594_6522477.jpg



もう完璧。「段取り8割」が座右の銘であります。

さあ、準備は整った。
板の温度がグイグイ上がってきている。。。

続きはパート2へ・・・(不定期)

内野トモカズ

---------------------------

屋根工事・雨樋工事・板金工事・外壁工事に関する事なら
お気軽にご相談・ご質問ください! お悩み解消いたします!

㈱ウチノ板金 ホームページ ←クリック

雨樋専門リフォームパートナー ←クリック

あとから雪止め ←クリック 

TELなら 0120-94-5251 へ! (ホームページ見ました!と一言お願いします!)
[PR]
by uchinobankin | 2015-10-06 07:00 | Comments(0)

当社ウェブサイト

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月

画像一覧